BLOGブログ
BLOG

日焼け

2018/08/15

おはようございますsmiley

 

今年も日焼け止めクリームを使用しているものの焼けやすい体質なのか真っ黒でございます。

汗などでクリームが落ちてしまいなかなか塗りなおしができないのも原因でしょうが・・・正直めんどくさいですよね??

皆さんはちゃんと塗りなおして日焼け対策していますか??

ところでどうして日焼けするとお肌が黒くなるのでしょう・・・

日焼けで肌が黒くなるメカニズムって知っていますか?!

 

実は、紫外線を浴びると、皮膚表面の細胞“ケラチノサイト”を保護するために、“メラノサイト”という細胞からメラニン色素がつくられます。このメラニンがケラチノサイトに渡されて、ケラチノサイトの核を帽子のように覆うことで紫外線を吸収し、紫外線から核を守ってくれます。メラニンは黒褐色の色素なので、多くつくられることで肌が黒くなるんですenlightened

本来、メラニンを含んだケラチノサイトは、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちていきますが、ターンオーバーの乱れなどが生じると、メラニンが蓄積されてしまいます。

そうすると・・・・

 

お肌にも悪影響が!!!

 

そう!!シミなどの色素沈着が起きてしまうのです。

日焼けが肌に与える影響はほかにもあります。

紫外線を浴びると体内に活性酸素が増えて肌は酸化します。また、コラーゲンを壊すような分解酵素も増えます。また日焼けした肌は、ターンオーバーが早くなるので、紫外線を浴び続けることで乾燥を感じます。

 

日焼けって怖いですねcrying

 

こんな話を聞くとめんどくさくても日焼け対策はしっかりしなきゃと思うわたくしでしたcheeky

 

エギカムでは疲れたお肌のケアもやっています(*'▽')

夏の紫外線でお肌トラブルに悩まされている方もお気軽にご相談くださいyes